【フィジカル気功】身体の読み方講座~左右のバランスを整えて軸を通す~

※現在この講座は終了致しました。

まず、最初に行うのは、現在の身体の状態を観ます。
「身体の現在地」を知るということです。

8つの簡単な動作で、身体の現在地が簡単に見えるようになります。

この講座は、整体よりの気功の講座です。
実際に身体を動かし身体の書き換えをして行きます。

身体のゆがみを「フィジカルタイプ」と呼んでいます。
身体の癖や職業病のように、一定の動きを続ければ、いろんなフィジカルタイプが生まれてきます。

身体が観れるようになったら、次は、どこの部位をどう動かせば整うかが見えるようになってきます。

一ヵ所動かすだけで、身体が整うのでかなり面白いです。
ゴッドハンドと呼ばれる手技のカラクリも見えてくるかも知れません。

逆に言えば、1歩歩いただけで身体が歪んで行くこともわかります。
整体師が、骨盤矯正などを行っても、1歩歩いた瞬間から、元の状態に戻って行く様が見えて、絶望していく理由もわかります。

身体を観ると言っても、オーラ視で、オーラの滲んでいるところを観る、ということではありません。

オーラなどは、気功師がそう見えてても、クライアントはまったくわからないので、疑問にもたれる可能性がありますが、物理的に身体を動かして、誰が観ても、どこの動きが悪いのか、お互いにわかった方が話が通じやすくなります。

身体をどう動かせば良いのかということを知るために、「フィジカルコード・インターロック・システム」から読み解きます。

フィジカルコード・インターロック・システムとは、フィジカリストOujiが発案したものです。
身体の連動を使って、フィジカルタイプをゼロに近づけて行きます。

フィジカルタイプをゼロにするために、2つのポーズを使います。
理論的に、伸展・屈曲、回内・回外などの専門用語を使いますが、2つのポーズを覚えるだけで、そこから紐解けるので、感覚派という方でも簡単に覚えられます。

逆に、伸展・屈曲などが覚えられなかった人が、2つのポーズを覚えただけで、身体の動きがわかりやすくなって、専門用語の理解が深まり、動きの名称をパッと言えるようになります。

 

主観的な身体のゆがみと客観的な身体のゆがみの認識は、ずれていることが多いです。
物理的にねじれがわかるので、自分でも自分の身体が客観的に見れるようになります。

主観では、右肩が凝っている感じがしているので、右肩が不調と思い込んでしまっていても、いざ身体のチェックをしてみると左肩に問題が出ることがあるということです。

問題なのは、右肩が不調と思い込んでいるので、右肩の運動だけをしてしまったり、ねじれた状態で両肩の運動をしてしまうことです。
身体のチェックができれば、どこに必要な運動をしたら良いかわかるようになります。

 

具体的に何をするのかというと、身体のバランスが悪い部位だけを、ストレッチをしたり、筋肉を収縮させます。
それを「体操」のような動きに変えることで、楽しく身体の開発ができます。

ポイントは、「呼吸が止まらない」「力まない」というところです。

 

バランスの取れていない身体でストレッチをしたり、筋トレをしても、身体の連動が上手く行ってないので、パフォーマンス能力が上がりません。

物理的に身体を整えてから、気功技術でクンダリーニや大周天をすると、体感がなかった人でも、体感がわかるようになります。
トランスに入っても、深く入れている体感も強くなります。

バランスが整って軸が通れば、大量の気が出しやすくなったり、脱力が進んだり、瞑想のための身体作りもできるようになります。

ちょこっと身体を動かしただけで、身体のロックされていた部位が解けて行くので、かなり面白い講座となっています。

8つのチェック方法を使って、セラピストなどが、どこを整体で施術すればよいかのか?気功師やヒーラーがどこに気功を使って気を流せば良いのか?がわかるようになって、フィードバックも取りやすくなりますし、活用ができます。

問診で、普段はどんな仕事や運動をしているのかを聞いても、想像だけになってしまって、見当違いな施術をしてしまう方がいます。
実際に動きを観て、動きの悪い場所を動かすだけなので、シンプルです。

もみほぐしなどで、片側だけを施術して、ゆるんだと思って、もう片側も均等になるように押してみたら、また硬くなっていった、ということがあります。
必ず、左右対称に施術する必要はないのです。

 

自分も他人の身体のフィジカルタイプのチェックができるようになって、必要な動きをしただけで、身体の軸を通って行く感覚がわかります。

軸が通ると、勝手に真っすぐ立てるようになって、姿勢よく座れるようになって、心肺機能も上がって、胸と肋骨がゆるんでバストアップして、心も穏やかになります。

整体師、セラピスト、介護士、ヨガインストラクター、パーソナルトレーナー、スポーツインストラクター、気功師、ダンサー、ミュージシャンなど、身体を使う仕事をする方におすすめの講座です。

ガチガチで動かなくなってしまった筋肉や、特化したい動きのパフォーマンス能力を上げる秘密が隠されています。

デメリットを言えば、即効性が高いことです。
即効性が高いので、即効で元に戻ります。
そのために、その身体に合った、必要な部位のストレッチや筋トレをします。
筋トレと言っても、器具を使うわけでもなく、意識して身体を動かすだけです。

ゴールが明確に見えてないと、身体を動かすのは億劫になる人が多いですが、不調の原因と持って行きたい身体のゴールが明確になるので、気付いたら身体が動いてしまいます。

学べること
・動きの悪い部位が見えるようになる
・身体の連動を使った全身運動がわかる
・身体のゆがみがわかる
・必要なストレッチと筋トレがわかる
・軸が勝手に通る感覚がわかる
・脱力がわかる
・セルフケアができるようになる
・身体のパフォーマンス能力が上がる

 

 

【講座名】

身体の読み方講座~左右のバランスを整えて軸を通す~

【受講条件】

ブログ読者さんのみ

【時間】

対面セッション 120分

【料金】

3万円(銀行振り込み、もしくはPaypalで決済)

【特典】

身体を観るための早見表をプレゼント

【場所】

東京・埼玉のセミナールーム・レンタルサロン・カラオケルームなど、状況に応じて。
メールにて詳細を送ります。

【営業時間】

平日 月・水・金
19時~23時
土曜・日曜日・祝日
10時~23時

ご希望の日にちをお申し込みフォームにご記入して下さい。
こちらの都合によりご希望の日にちに沿えない場合がございます。
2~4週間程づらして頂く場合もございます。
その場合は要相談でお願いします。

お申し込みはこちらまで。

 

気功メニュー表

出張気功整体・ヒーリング施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功講座『気功水』

はじめての神秘体験講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

解剖から学ぶ夜の気功整体講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座