リズム感が無い人の特徴はセルフイメージが低いこと

リズム感が無い人、リズム音痴な人は、できない理由を並べるのが得意な人です。

音楽が認識できるのならリズム感はありますので、ちょっとずつで良いのでリズムトレーニングで反射の訓練して行きましょう。

本当にリズム感の無い人は音楽が認識できない

音楽で一番大事なのは、最初に聞いた音の次の音が重要となってきます。

音の高さなどの「差」を感じることで、はじめて音楽になります。

レイザービーム音のように「ビィィィィィ」だけではかっこいい音かも知れませんが、音楽には聞こえないし、リズムがあってもずっと同じ音の高さでは、雑音にしか聞こえない場合があります。
例えば、アラームやサイレンなど、一つの音で、音の高さのあまり変化が無いものです。

「AC JAPAN」のCMでお馴染みの「エィシー」という最後のフレーズがありますが、2つの音階で出来ています。
実際は和音ですが、単音で「シーレー」(B、D)と弾いて見れば、「エィシー」と聞こえます。

ACなら「ラードー」(A、C)にすればもっとわかりやすいものですが、「シーレー」と弾いた方が明るく聞こえますね。

極論のようになってしまいますが、ほとんどの人が音楽と認識している音の集合体を聞いて、楽しいと思えるのなら「リズム感」はあります。
リズム感とは、リズムを感じれる能力のことです。

リズム音痴は自己評価が低い

自己評価のことをエフィカシーと言います。
自分を卑屈に捉えている人をエフィカシーが低いと言います。

そして、できない理由をあげることを、クリエティブアボイダンス(創造的回避)と言います。
無意識がやりたくない理由や、そこから逃げる理由を、天才的に見つけてくれます。

「こうやったら出来るよ。」というアドバイスに対して、「私は昔から運動が苦手で・・・・。」と言い訳が始まります。

練習しなければ上達しませんし、行動を起こさなければ現状は何も変わりません。

基本的に無意識は変化を嫌います。
今日まで無事に生きられていたのに、なぜわざわざ、リスクを負うような新しいことを始めてないといけないのか、と無意識は保守的です。

では、どうすれば良いのかと言うと、指導者がいるのなら愚直にアドバイスを受けれいれます。
愚直とは、一筋(ひとすじ)や、ひたすらなど、真っ直ぐに、という意味です。

教わったことをそのままやるだけです。
考える必要はありません。
自己流もいりません。
その為には、指導者、教師、講師選びが重要となります。

ほとんどの指導者は、個人レッスンなら、相手に合わせてできるレベルやフェーズ(段階)を踏んで指導します。

何の練習か最初はわからなくても、後で役に立ったり、わかるようになります。
映画の「ベストキッド」がいい例です。
だいぶ前ですが、ジャーキーチェン版でリニューアルしましたが、上着をフックにかけて、上着を着て、すぐに上着を脱ぐ練習が、気付いたら防御の練習の基礎になっていたりします。

楽しんでリズム感をつける方法

音ゲーと呼ばれるリズムの体感ゲームがたくさんありますが、「太鼓の達人」がおすすめです。

実際に楽譜も、左から右に読むので、横スクロールで慣れた方が良いです。

楽器の演奏は、太鼓の達人のように、リズムに乗って、丁度いいタイミングで、音を出すだけです。
それが、太鼓の達人のバチなのか、ピアノの「ド」を弾く人差し指なのかの違いです。

太鼓の達人は、叩くポイントが「面」と「ふち」の2つしかないので、初心者には向いています。

実際には、自分の弾きたい楽器で演奏する時も、横スクロールの音符が流れてくるように、頭の中で太鼓の達人と同じようにリズムをビジュアライズして、丁度いいタイミングで、身体(指先など)を動かすだけで大丈夫です。

他の練習法としては、時計を見て、一緒に「1」「2」「3」・・・と秒数を時計と一緒に数えていきましょう。
アナログ時計でもデジタル時計でもどっちでも大丈夫です。
アナログ時計でスムーズに秒針が動くものは向いてないかも知れません。

秒針の動くスピードはテンポ60です。
時計でテンポ60に慣れたら、メトロノームが必要ですが、メトロノームでテンポを2ずつ上げて、そのテンポに慣れたらまた上げての繰り返しで、速いテンポにもついていける様になります。

リズム感が悪いと思っている人は、いきなり速いテンポで始めるから難しいだけであって、自分の頭で理解できるテンポまで落としてから、脳の処理速度を徐々に上げていくように練習すれば、短時間でマスターできます。

リズムトレーニングの講座も行っていますので、気になった方は連絡下さい。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座