受けた時の感覚を思い出すと体の細胞が緩んで気持ちが良くなります。

気功やヒーリングを受ける上で重要なことがあります。

それは、思い出すことです。

講座を受講されたことのある方は、はじめて気功技術の伝授を受けて使った時の記憶を思い出してから、発火したり、他人に伝授したりすると、うまく行きやすいです。

気功は記憶の操作術でもあるので、記憶の使い方は重要です。

ゴール設定も、未来の記憶を作って、うまく利用します。

脳は、過去の記憶も未来の記憶も、時間軸の区別はつかず、記憶とだけ認識します。

講座の時に、「録音しても良いですよ。」と、お伝えしてますが、思い出すに利用できるので、録音は全部聞き直さなくても、録音しておいた方が、良いです。

思い出の曲を聞いた時に、当時の記憶が鮮明に思い出して、センチメンタルな気分になると思いますが、気功はその技を使ってます。

ヒーリングを受けた時も、同じです。

記憶を上手に使って、よい状態を保つのも一つの手です。

では、遠隔ヒーリング「トランス」のフィードバックです。

(ここから)
ヒーリングの次の日に連続で2人を祓ったのですが、楽に祓えた様な気がします。それは、前の日のトランスが効いてたからなのかもしれません。後はやはり、眠りの深い日でした。また起きた時も、スッキリしてました。
(ここまで)

(ここから)
気のせいかもしれませんが、ここ数日、結界がいつもよりもしっかり張れている気がします。
また、何事にも落ち着いて、淡々と対処できているような気もします。
おかげさまで先週の体調不良から回復できました。
(ここまで)

(ここから)
ヒーリング中はいつも通り寝てしまっていて終わる頃にある考えが浮かび
飛び起きました。
すぐに忘れてしまったのですが、その後ちょっとした懸案事項が次の日
行動したことで早期解決の方向に向かいほっとしています。

また図書館で借りてきた本をあまり読む気がしなかったのですが改めて目を
通してみるとすーっと不思議と読めるようになり理解が深まったようです。
(ここまで)

(ここから)
受けた時はそのまま寝落ちしてしまいました。
受けた時の感覚を思い出すと体の細胞が緩んで気持ちが良くなります。寝る前に思い出すとすぐ熟睡できます。不眠気味だったので助かります。
(ここまで)

次の遠隔ヒーリングは「肚(はら)」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座