椅子に座って受けました。両手がピリピリして、身体がポカポカしてきました。

遠隔ヒーリング「ミトコンドリア」のフィードバックです。

ミトコンドリアという気功技術は、某体操の本質の部分を抜き取ったものです。

ミトコンドリアを活性化しアンチエイジングにもなります。

次の記事辺りで募集を開始する、美肌クリーム一本で色々とできてしまうという講座の中にも入れます。

では、フィードバックです。

(ここから)
昨日は日頃の疲れが一気に吹き出たような、デトックスのような体感でした。

幼い頃からいろいろなバランスが崩れると口唇ヘルペスを再発する人なのですが、感覚を忘れた頃に出てきたのが昨日の夜でした。

ちなみに、ピリピリしはじめて水ぶくれになるまで数日かかるのですが、昨日のヒーリングの最中、状態がみるみる変化して(水泡が膨らんできて)驚きでした。
今朝は顎下のリンパが腫れていましたが、今は落ち着いてきています。

これまでなら、こういった状態に陥ると、立ち上がる気力もないくらいしんどかったのですが、今日はお通じもよく、たくさん出したせいか食欲もあるので(笑)、きちんと食べることができています。

ミトコンドリアと関係があるかどうかは分かりませんが、身体全体が熱を持って何かを出そうとしている気がするので、フィードバックとしてお送りします。
(ここまで)

(ここから)
・ヒーリングを受けているという強烈な体感はありませでした。
・閉じた瞼の裏が明るくなり波形の模様が動いてました、1分くらい。
・10分過ぎた辺りで身体が楽になり、終了したことを感じました。

今日一日を振り返り、何かいつも違う変化は今のところありません。
(ここまで)

(ここから)
椅子に座って受けました。両手がピリピリして、身体がポカポカしてきました。
内臓から元気が出てる感じた。
朝、気を巡らせ結界を張って仕事に行く事にしているのですが、今日は、いつもより大きなそして、元気な気の玉が作れました。
一日中身体に気の玉があるような感覚でした。

伝え忘れてました。肌がツルツルです(╹◡╹)
(ここまで)

(ここから)
ちょうど夏の疲れが現れていたところで、内臓が円滑に機能していない時期でした。
ヒーリングの体感としては、身体意識が実体よりも大きくなり、全身がうっすら汗ばむほど温かくなっています。
逆腹式呼吸を試みると、不調だった胃が動き出す様子がわかりました。その後は食欲が改善し、良いコンディションを保てています。
ヒーリング中の呼吸の深さを知れたことも大きな収穫で、開始時と終了時のタイミングが何となく理解できました。
(ここまで)

(ここから)
この気功の目的は若返りや細胞の活性化だったのでしょうか?
あまり、体感はなく、その後の変化も分かりにくかったです。
普段からスポーツをしていまして、体力もありますし、体調も良いからだと思います。
逆に、今週は変に鍛えすぎたのか、珍しく背中が痛くなりました。
張り切った、、、という事が気功の効果だったのでしょうか? 
(ここまで)

体感があった方と、あまりなかったという方が分かれましたね。

気功技術のミトコンドリアを使ってみると、代謝が促されるので温かくなったり身体を動かしたくなったりします。

話は変わりますが、「フィードバックが取れませんでした。」と謝ってくる方がたまにいます。

特に、フィードバックの取り方も伝えてないですし、結果がわからなかったのはこちらの責任でもあるので、気にしないで「わかりませんでした。」というフィードバックを頂ければ十分です。

謝られるということは、義務感のようなものを感じて遠隔ヒーリングを受けてフィードバックを取っているように感じてしまいます。自己責任でお願いします。

なぜ、フィードバックを送ってほしいかというと、根本は遠隔ヒーリングを受けていることを忘れていないかの確認だけです。

あとはご自身のために、フィードバックを送って下さい。
ブログで自分のコメントを見ることで、自分を客観視できます。

考え抜くチャンスを無くしたくないので、あまり書いてませんが、フィードバックを取るコツは、チェック項目を作ると良いです。

姿勢の変化、呼吸の変化、重心の変化、イライラやワクワク感などの気分、可動域のチェック、絵画を見た時や音楽を聴いた時の臨場感の違い、本を読んだ時の理解度、他人との物理的や情報的な距離感や関係性など、意識に上げられることはたくさんあります。

遠隔ヒーリングに関係なく、何か気功をしたら、日常的にチェックするだけでも、気功の書き換えのレベルが変わります。

気功は「意識に上げること」も重要です。
呼吸は無意識で行っていることが多いですが、意識的に呼吸をコントロールすることもできるように、無意識を意識に上げて、コントロールするのが気功でもあります。

化学の実験のように、淡々と行って下さい。
淡々とやりつつも、楽しさは追及しても良いと思います。

なぜ、楽しさを追求するかというと、人生というゲームはクソゲーだからです。
楽しい事ばかりではないので、楽しさを追求します。

仏教でも四苦八苦とありますが、生きていくって行くことは大変なことです。

思考がポジティブやネガティブでも、楽しさは見つけられると思います。

セロトニントランスポーターというたんぱく質があり、セロトニンの量を調整している遺伝子があります。

SS型SL型LL型とありますが、日本人のほとんどがSS型やSL型で「不安」を感じやすいです。
Sはショート、Lはロングという意味です。

日本は、台風や地震と言った、自然災害が多い国ですし、日本の技術力が高いと言われるのも、不安だから安全性を求めた結果、技術力が上がったのだと思います。

世界の災害の5分の1は日本で起きているそうです。

楽しさは見つけたり追及するものなので、良いのですが、「明るく行こう」や「ポジティブシンキング」などは、日本人には合ってないような気がします。

まとめると、よいフィードバックをもらっても楽しいですし、「わかりませんでした」ともらっても、「じゃあ、次はこうしてみようかな」と課題が見つかって楽しいだけなので、お気軽にご連絡下さい。

ただ、「なんか違うな」と思う場合は、軌道修正するために、こちらの考えや意見は言わせてもらいます。

次の遠隔ヒーリングは「蟲駆除」です。

お楽しみ!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座