遠隔ヒーリング「オーラドレナージュ」のフィードバック

遠隔ヒーリング「オーラドレナージュ」のフィードバックです。

オーラドレナージュとは、オーラの調整です。

オーラというとスピリチュアルの用語ですが、わかりやすいので使ってます。

オーラの調整は、でこぼこを滑らかにしたり、オーラに対して気や気功技術を流します。

オーラの触り方は、オーラがあると思って身体を触ってみて下さい。

気の玉を作って触った時のように、反発感や抵抗感があるのがわかると思います。

手を身体から放した状態で、身体に気を流したり、直接身体にタッチして気を流しても上手く行かない時は、オーラに気を流すと上手く行くこともあります。

オーラのでこぼこの調整は、でっぱり過ぎているところは、そこの反発感をグググッと押し込んだり、スカスカしているところは、気を足して補充するようにすると良いです。

オーラというと、胡散臭く感じるかも知れませんが、決闘などのシーンで「それ以上近づくな」などというセリフを聞いたことがあると思いますが、自分の間合いに入られることを嫌がります。

気を張っている時に、オーラに触られると気が散るのでストレスになります。

その間合いが、自分の身体の外に出ている、意識のようなものです。

オーラの調整は自分に行う時も、相手に行う時もリラックスした状態で行いましょう。

例えば、下丹田の調整をしようと思って、丹田のオーラを触ります。

すると、下腹部の前の方から反発を感じることがあります。

下丹田の意識が前にあるので、その反発感を押し込んで後ろの方に持って行って調整したります。

凝っていたり、痛みのある場所のオーラは、スカスカ感があります。

スカスカ感がホメオスタシスになっているので、何度も気を流したり補充することで改善が見られることもあります。

では、フィードバックです。

(ここから)
先日も遠隔ありがとうございました。

 オーラドーナージユ?今回もヒーリング系の技術だったんだろうなとは思うのですが、
大体時間始まったかなと思ったとたん、(横になっていたのですが)
丹田あたりかなと思われる場所がなにか暴れるように痛みまして、
ここ数日、丹田丹田って思ってたからかしらと、ぼんやりやり過ごしていたのですが、
丹田には蛇がいるんだっけ?蛇、得意じゃないんだけど。
や、まてよ?胃痙攣かな?位置ちがうな。今そんなにストレスあったかな?
胃痙攣ならそのうち気を失うだろうから、いや、待て目をつぶってみようと、
目の前が茶褐色のひんやりしたトカゲのような質感に包まれてるので(視覚的に)
トカゲも鱗っぽいのは仲良くできる自信がないのですが、洞窟ぼくもあるので
なにか癒されているのだろうなと。。。その後、しばらくして腹の痛みが治まった後
額に(こめかみの生え際あたり)なんつーかストローでフーフーと吹き付けているような
柄杓で生ぬるい水を糸のようにたらしているような、
冷たいような不思議な感触がありまして、
これもなんというか……。
けったいなというか余計な生々しさでした。
通常だとああこれは脳内反応って理解できる範囲なのですが
今回のは、なんか生々しい触感やら臨場感がやたら強くあったのです。
週末頭痛が酷くて風邪っぽかったので、すっかり平癒したのですが、
もうちっと、肉体的に丹田を意識して鍛えようとおもいます。
(ここまで)

トカゲや鱗のようなフィードバックは、最初に四獣(朱雀、青龍、白虎、玄武)で結界を張ったので、それかも知れません。

生々しい触感は、オーラを触られると、実際に触られているような触感はあります。

オーラドレナージュもかなり面白い技術なので、できるようになりたい方は是非、講座にお越しください。

次の遠隔ヒーリングは「頭蓋骨」の調整です。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座