遠隔ヒーリング「仙骨」のフィードバック

遠隔ヒーリング「仙骨」のフィードバックです。

今回は、仙骨と仙腸関節に気を流しました。

仙骨は「ホーリーボーン」(聖なる骨)とも呼ばれています。

仙骨の調整だけでも、かなり身体の改善が見込めます。

気功で仙骨を調整する時は、仙骨を破壊したり、骨を折ったりするような行動で調整します。

他の骨もそうですが、骨の情報を取り出して、骨を折ると、物理次元の方ではヒーリングになります。

気功の世界では、「呪い」が「祝い」になったりと、反対の作用が働くことがあります。

ヒーリングしたつもりが、呪いになっていたなんてことがあるということです。

気功ではなく、実際の現実世界では、仙骨をよく触ることをおすすめします。

ざっくりな説明をすると、「よく意識に上げるとそこに気が流れます。」ということです。

仙腸関節は、動かない関節とされていましたが、最近は、ほんの少しは動くということが分かってきたようです。

仙腸関節の調整をする整体などもあります。

気功では、関節部分である仙骨と腸骨を回したり折ります。

前屈の可動域でフィードバックが取りやすいと思います。

では、フィードバックです。

(ここから)
こんにちは。昨晩も遠隔ありがとうございました。
今回のテーマは仙骨ということでしたので、骨の形をさっと
イメージして(今気が付いたのですが、明らかに尾てい骨を思い浮かべてました)
時間になって目を閉じると、白っぽい光の中にいろいろな色がマーブル上に
見えていて、これが私の内部表現の骨なのかとぼんやりしておりました。
途中、鯵の背骨のような貧相な(表現がよろしくないのですが、細くてキシャなもの)が見えてきました。
(ここまで)

仙骨と仙腸関節を調整した後に、クンダリーニも行いました。

次の遠隔ヒーリングは「オーラドレナージュ」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座