遠隔の間中右側の手がワンピースの主人公みたいに伸びて大きくなるイメージでいっぱいでした。 

遠隔ヒーリング「遮那」のフィードバックです。

遮那は、毘盧遮那仏のことです。

真言宗では、毘盧遮那仏は大日如来のことを言います。

大日如来は宇宙そのものという解釈もあります。

遮那は、背中側に大仏の存在を感じるように大周天します。

大仏は、奈良の大仏など一度観て置くと、臨場感が湧きやすいです。

では、フィードバックです。

(ここから)
いつものように全身が脈打つ感覚があり、始まったとわかりました。
ほんのしばらくの後、ふっと気がつけば軽く心地よい空間にいました。そこで記憶が途絶えています。
翌日、家で家事などしているとき、花のとてもよい香りがするのです。なにもない空間からフワッと湧いて出るような感じです。4~5回ぐらい香っていました。

どこかで嗅いだことのあるような香りで、なんだったかな~と。一番近いのは夏の夕方から咲く月下美人の香りでした。甘く複雑なとてもステキな香りでした。

以上です。
(ここまで)

(ここから)
智徳さま

先日も遠隔ありがとうございました。遠隔の間中右側の手がワンピースの主人公みたいに伸びて(漫画読んでないので詳しくはわからないのですが)大きくなるイメージでいっぱいでした。 また、薄い緑のゼリーのような液体の下に入り込んでいるようなビジョンが見えてました。そのあともずっと体が大きくあったようなイメージがあります。遮那は盧舎那仏、東大寺の大仏のことかなーっとぼんやり思っていました。東大寺は何度か訪れたことがあるのですが、大きすぎてよくわからない感じの場所ですよね(笑)、アリス大周天と変わらないかんじでしょうか?

とても面白かったのでまた次回も楽しみにしております。

ありがとうございました。
(ここまで)

(ここから)
まずはフィードバックです。
始まってから、アタマの上の方が風船みたいに膨らんだ気がして、なんだか不思議な感じでした。

次の日は、なんとなくだるくて1日ぼーっとしていたのですが、仕事はちゃんとできています。

今回もありがとうございました。
(ここまで)

フィードバックの中にある、「アリス式」の違いは?ということですが、アリス式とは「アリス式大周天」のことを言っています。

講座中のアリス式大周天のやり方として、天井を触って、脳天が天井についている感覚を保つだけで、簡単にできるので、採用しています。

実際の違いは、細かく見れば違いますし、抽象度を上げてみれば、同じとも言える感じです。

次の遠隔ヒーリング「ご神木」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座