IQが高ければ良いというのは社会的洗脳。重要なのは「〇〇」

遠隔ヒーリング「IQ」のフィードバックです。

IQのフィードバックは難しいと感じる方が多いと思います。

あの人は「IQが高い」や「IQが低い」などと、論争する方もいますが、数字だけを見れば大差がありません。

感覚としては、1秒間にできる情報処理が、IQ80が0.8で、IQ130が1.3ぐらいの差で、時間をかければ、0.8のスピードでも情報処理はできると思います。

IQが高かろうが低かろうが、普通に生活はできます。

問題は、長期的に見たときに、差がだいぶ開いてしまうことです。

頭に血が上ってる時や酩酊状態の時はIQが下がり、リラックスしている時はIQが上がったり、得意分野ではIQが高くても、他のことに関してはIQが低いということもあります。

IQは変動します。

IQや抽象度と言ったことに興味がある方で重要なことは、「なぜIQや抽象度を高くしたいのか?」という目的やゴールです。

「IQが高ければ、なんでもできるようになるのではないか?」という幻想を抱いてもどうしようもありません。

IQが高い状態で、ひらめきや点と点がつながったりと、気づきのポイントが増えることによって、仕事や趣味など、いろんなことに役立ててもらいたいです。

IQが高くなって、難しい本の理解力が増えることはすばらしいことですが、行動が変わらなければ、現状維持になってしまい、それはもったいないです。

現在、IQUPとその活用法についての講座を制作中です。

IQが上がって、世の中の仕組みやいろんなパターンやカラクリが見えて、社会的脱洗脳ができても、自分の無力さにも気づいてしまい、幻滅することが多いです。

「IQが高い方が良い」というのも、「金持ちが良い」というのと同じで、社会的洗脳です。

IQが高いバカもたくさんいます。

マザーテレサの名言です。

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

ひらめきや気づきのポイントを増やして、次の一手(ゴール)に進みましょう。

本を読んだ時や人の話を聞いて出た「思考」が、自分だけにしか出せない大事な財産です。

では、フィードバックです。

(ここから)
ヒーリング後は以前分からなかった本の内容がこういう事かと分かったり、色んな作業を同時にこなしたりして情報処理能力が高まったような気がしました。

更に難しい本を読もうと思ったら難しくて断念しそうですが、、もっと自分でもIQなどの気功技術を使ったりしてゴール達成の為にIQや抽象度を上げていきたいと思います。
(ここまで)

(ここから)
前に読んだ本を数冊読み直したところ、また違う気付きがあり、それをマインドセットしたところとても気持ち良く生活が出来ています。

IQのヒーリングのおかげで物事を俯瞰して考えられるようになったのだと思います。
(ここまで)

次の遠隔ヒーリングは「腸腰筋」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座