IQが高くなっても生きづらさとイライラは消えない

IQが低い人は、高い人に憧れるが、IQが高い人は、低い人には憧れない。

IQが低い時は、頭が良くなれば、いろんな問題が解決できるだろうと、期待をしてしまいますが、抽象度が上がり、全体図が見えるようになると、今度は人間関係でつまづきやすくなります。

何が言いたいかというと、仕事でつまづき、頭が良くなれば、解決できると思って、思考を凝らして、仕事が上手く行っても、親しい人たちの成長が止まって見えて、イライラの問題が移動するだけになることがあるということです。

問題の解き方のコツのようなものがわかり始めると、問題提起をしている人の話を聞くと、問題のレベルが低すぎて何を言っているのか理解できなくなります。

良く言われる例えだと、幼稚園児と喋っている感覚になります。

簡単な問題が理解できないことが理解できない状態です。

一を聞いて十を知る人もいれば、十を教えて一を理解出来たらラッキーだな、ぐらいの感覚がないと、精神がやられます。

そういう方に何かを質問をすると、「今、考えています。」と返答する人もいると思いますが、ほとんどの人は考えているフリをしているだけのことが多いです。

この問題の解決はシンプルです。

ラポールの講座でお話を良くしていますが、統治の空間と市場の空間の2つのラポール空間があります。

とりあえずは、IQは、市場の空間で使うことをおすすめします。

統治の空間でIQを使うと、人間関係に亀裂が生じます。

市場の空間でも、お客に対してではなく、サービスの向上にIQを使いましょう。

サービスとは、相手のために気を使って尽くすことです。
ほとんどのことは、誰も理解してくれなく、自己満足になると思いますが、それで良いと思います。

それと、ゴール設定にもIQを少し下げて設定した方がよいです。

光と闇のゴール講座では、人間の闇の欲望に焦点を当ててます。

真面目な人は、「常にIQを上げ続けなければいけない」という洗脳が入っているので、時にはIQが低いままの状態でいても問題ないというお話でした。

では、遠隔ヒーリング「頭」のフィードバックです。

(ここから)
1. 暫くして寝入ってしまったので、気感はよく分からなかったのですが、胃腸の蠕動がありました。寝入りの直後は夢を見て、父親らしき人物と口論していたような記憶があります。なかなか普段みないタイプの夢でした。寝起きも良く、睡眠の質が向上しました。

2. 翌日の首の可動域に違和感を発見しました。後傾した際の引っかかりと、微かな鈍い痛みが感じられます。多分、普段から使っているスマホによる頸椎への負荷が顕在化したせいかと思います。
(ここまで)

上の方は、睡眠のアプリを使ってフィードバックを取って画像を送って下さいました。
睡眠の評価が91%から95%に上がっていました。

(ここから)
ヒーリング後、ストレスのような頭のモヤモヤしたものは出て行って気持ちはスッキリ
したのですが好転反応なのか頭、目、首、肩が痛くなり身体の方はきつくなっています。

凝っているのが当たり前になっていて感覚が鈍くなっていたのがヒーリングを受けて意識に上がり
一気に症状を感じたのかもしれません。

頭ということでIQアップにもなったのか難しい本も思ったよりもスラスラ読めて
ビックリしています。
(ここまで)

(ここから)
ヒーリングの次の日は、いつものヒーリングの翌日以上に眠くて眠ってしまいました。でも起きてる時は、頭がハッキリとクリアでビジネスもプライベートも捗りました。がんばったと言うより、淡々と過ごせた感じです。
(ここまで)

(ここから)
フィードバックですが、ヒーリングの後、アタマの中に何かがスポッと入ってくるような不思議な感覚がありました。

月曜日はやたら睡魔が襲ってきて、眠いときには寝るように心掛けて過ごしました。たくさん寝たら、次の日は逆に寝られなかったですけど、ボンヤリとした感じは無くなりました。

それから今日気がついたのは、目の疲れを感じにくくなっているな、ということです。
長時間続けて本を読むと(読む姿勢が良くないのかもしれませんが)、目やその周囲が突っ張る感じがして疲れがちなのですが、今週はまだそこまで感じていないです。
(ここまで)

(ここから)
受けてる最中はいまいち実感がわきませんでした。
翌日に職場でエコーの練習をしているといつもより驚くほど集中が出来ました。いつもの3倍は維持できました。
それから仏教系の瞑想で頭上に仏様をイメ―ジしてそこから悪いものを浄化する白い液体が体に流れて行く瞑想をしたところ。こちらが特に意識してないのに脳の隅々まで液体が満たされてものすごく気持ちよくなりました。
(ここまで)

(ここから)
この1週間は、アカを出して、出して、悩んだ1週間でした。頭は、パンパンで気分が悪くなるくらいでした。
しかし、スッキリしていなかった事が表に出て解決していく為の鍵が表に出てきた感じでした。
(ここまで)

今回は、脳のヒーリングと顔のヒーリングを致しました。

現代気功におけるヒーリングは、ほとんどが脳(情報場)に働きを掛けているのですが、脳の疲れへのヒーリングを致しました。

脳へのヒーリングは、やりすぎると頭痛を引き起こす恐れがあるので、慎重さは必要です。

頭、胸、腹は重要です。
講座では、特に、腹というか下丹田をやります。

下丹田ができると、中丹田と上丹田がやりやすくなるので、下から開発していきましょう。

次の遠隔ヒーリングは「大周天」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座