肋間筋をゆるめて大きい胸の獲得と呼吸を楽にする

肋間筋は、肋骨を覆っている筋肉です。

肋間筋は外肋間筋と内肋間筋の2枚の筋肉があります。

運動不足であったり、ストレスの影響で思っている以上に、肋骨周囲をコリ固めている人が多いです。

肋間筋や横隔膜は呼吸に使っている筋肉です。

歌を歌う人が、ブレスコントロールをどこでやっているかというと、肋間筋や横隔膜の調整で行っています。

呼吸は、クエン酸回路から生命活動に必要なエネルギーを得るために行っています。

呼吸が浅くなると、疲れやすかったりいろんな不調はでやすくなります。

呼吸が浅いと、肺の空気を出し切らずに、濃度の薄い空気を循環させているだけになります。

呼吸という漢字が、「呼」から始まっていますが、吐くことが重要です。

息を吐き切ることができれば、あとは勝手に空気が入ってきます。

肋間筋がゆるめば、肋骨もゆるみ、胸が膨らみやすくなります。

直結して、バストアップになります。

難しい問題は、胸の大きさを気にして、猫背にして、胸を潰してしまう方です。

思春期に、胸が膨らみ始めて、目立たないように、猫背を癖づけてしまっているようです。

深呼吸をするときに、腕を広げてを、胸を開いて行うと思いますが、胸を開いていた方が、肺に空気の入る量は多少なり違います。

呼吸法は、たくさんありますが、まずは、息を吐き切るところから始めてみて下さい。

あと、肺の意識が小さい人が多いです。

肺もかなり大きいです。

鎖骨を少しはみ出るぐらい、肺は上の方まであります。

息を吐き切ることができたら、背中側や胸の上部が膨らむように呼吸をしてみて下さい。

では、遠隔ヒーリング「胸」のフィードバックです。

(ここから)
胸という事で、体的にも胸がスッキリとしてましたし頭もスッキリとしてました。色んな事を悩んでる事が多いのですが、今日は良い意味で頭が空っぽでした。しかも変性意識が深まったからか、グッスリと眠れましたね。
(ここまで)

(ここから)
ヒーリングの最中、なんとなく胸がスッとする感じがしました。

終わってから大胸筋や鎖骨の周辺に触れてみたところ、思いがけず痛みというか、痛気持ち良さを感じる部分があって、もしかするとこっちが正常な感覚なのかもしれない、と思ったところでした。肩や首筋、肋骨辺りが自分でも気がつかないうちに、割と凝っていたようです。

それから数日過ごしてみて感じることですが、これまでよりも胸が苦しくないというか、呼吸が楽になっている気がします。気になった凝りも今は無くなっています。

それからこれはヒーリングとは関係ないかもしれませんが、結構残念な出来事があったとしても、今日はあまり胸がザワつかなかったです。
(ここまで)

(ここから)
ヒーリングの時間より少し遅くなってしまったのですが布団に横になってヒーリングを受けて
そのまま眠ってしまいました。

夢でそして次の日も色んな感情が出てきて少し苦しかったのですが火曜日には気持ちもスッキリして
胸の筋肉もゆるみ呼吸がしやすくなりました。

肉体的にも精神的にも緩んで楽になりました。ありがとうございます。
(ここまで)

(ここから)
今回の遠隔ヒーリングは受けたとたんに呼吸が深くなり肺に空気が感覚的に通常の倍以上入ってきました。
肺の脹らみ方を感じていると思ったより大きくて驚きました。
また何故か腰が楽になりました。
(ここまで)

次の遠隔ヒーリングは「頭」です。

お楽しみに!

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

フィジカル気功講座

身体の読み方講座

眠った肋骨をブートさせる講座

ヒーリングウォーキング

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座