経済的豊かさを得る方法。脳は検索エンジンで質問力が大事

ゴール設定に関する思考パターンを解説します。

脳の特性を知ることで、得たい結果に近づけます。

お金に対する現実

まずは、お金に対する恐怖や不安をあぶり出します。

  • 病気のこと
  • 老後のこと
  • 家賃のこと
  • 借金のこと
  • 生活費のこと
  • 学費のこと
  • 子供の教育費のこと

など、何に対して恐怖や不安に感じていることを書き出して、文字で可視化します。

その中からTOP5を選んで下さい。

そして、そのTOP5に「どうやったら何々できるか?」と質問して下さい。

例えば、「どうやったら子供を大学まで卒業させらるだろうか?」

「どうやったら元気に生活を続けられるだろうか?」

などという、ポジティブな質問に変えて下さい。

金持ち脳の思考

いわゆる「お金持ち」と呼ばれる人は、どうしたら上手く行くのか?など、ゴールにフォーカスします。

マタイ効果です。

「富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる」

ということです。

コンピューターは脳の機能を取り出したようなもので、仕組みも似ています。

脳にも検索エンジンのように、検索機能が備わっています。

行きたいゴールにだけフォーカスすれば、スコトーマが外れ、今まで見えなかったものが見えるようになります。

極端な話、「失敗しそう」と考えるだけで、失敗する方向に向かっていきます。

お笑いで言う「ふり」の通りに行動します。

お笑いの「ふり」とは、ダチョウ倶楽部の熱湯風呂の持ちネタで、「押すなよっ」って話をふっておいて、押してもらう「あれ」です。w

よく「ぶつかると思ったんだ。」と言う人がいますが、意識がぶつかることを想像しているので、ぶつかります。

ゴール設定を進める理由はここにあります。
ゴールに意識を向けるということです。

脳に対する質問も重要なポイントです。

脳は否定形を理解できないと言います。

求めてない結果の言葉は使わないようにしましょう。

セルフトークが自分の人生を決めます。

例えば、何かと「こわ~い」とつぶやく人がいます。
この言葉を使うだけで、身体は緊張しこわばります。

身体がこわばれば、血行が悪くなり、代謝が悪くなり、太りだし、肌がぼろぼろになり、と負のスパイラルが始まります。

まとめ

「ピンチをチャンスに変える」感覚です。

お金に関する恐怖や不安を、得たい結果のゴールに変えていきましょう。

恐怖や不安が「現状の外側」なら、尚更そのゴールに近づいてしまいます。

脳に質問をしても、すぐに答えが返ってこない場合があります。

散歩をしたりお風呂に入っているときに「ふっと」何か降りて来る時があります。
それはリラックスしている時です。

質問をしたら一旦忘れましょう。

脳が勝手に計算してくれます。

気功でいうなら、アバターに命令して計算させます。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

フィジカル気功講座

身体の読み方講座

眠った肋骨をブートさせる講座

ヒーリングウォーキング

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座

コメントを残す