無くならない資産の作り方。頭の中の知識とスキルを運用する

資産と言うと、家だったり金だったりと、物をイメージすると思いますが、最高の資産をお伝えします。

この資産は、無くなる事も奪われることもありません。

最高の資産とは

株やFX、家や金などのことを、資産だと、よく言われています。

それは只、マーケティングの為の用語に使われていて、「投機」だと捉えます。

資産とは増え続けなければなりません。
金のタマゴを産むダチョウ、とも言えます。

株やFX、家や金は上がったり下がったりもしますし、無くなる事もあります。

投資とは、資産に投じるものです。

最高の資産とは「スキル」です。

スキルとは、教養や訓練を通して獲得した能力のことです。

そのことがよく描かれていると思う、おすすめの映画は「ショーシャンクスの空に」です。

まだ見てない方のネタバレとなってしまってはかわいそうなので、内容は書きませんが、スキルを使って逆境を切り抜けます。

一度観た方でも、「スキルってなんだろう」と思って、もう一度観ると面白いかも知れません。

最高のスキルとは

「スキル」と一言で行っても、いろんなスキルがあります。

音楽で言えば、作詞や作曲もスキルですし、楽器の演奏もスキルです。

ビジネスで言えば、コミュニケーションやパブリックスピーキングや交渉などもスキルです。

投資にお金を使うのは、スキルを磨くことに使います。

林先生(林修)が、もっともなことを言ってました。

東大卒なのに、幸せになれない人がいます。
また、やりたいことをやっているのに、なぜか幸せな気持ちになれない。

と、現状に不満を抱えている人に向けて、幸せをつかむ方程式を作りました。

「やりたいこと」と「できる」ことは別ものと考えます。

仕事を選ぶなら、やりたいことではなく、できることを仕事にした方が良いと言う理論です。

人は、自分が何気なく出来ることを評価しようとしません。

苦労してできることが良い事だ、という刷り込みもあるかも知れませんね。

「がんばってはいけない」「努力してはいけない」とも言いますが、なんの苦労もなく出来てしまう人には敵いません。

林先生は、幸せの方程式として、
「自分が楽にできることを探せば幸せになれる!」

と、言いました。

「やりたくないけど、できることを仕事にすると、幸せになれる」ということです。

マズローの欲求5段階に、自己尊厳の欲求があります。
自己尊厳欲求は、人から認められたいという欲求です。

やりたくないけど、出来てしまうので、周りから認められると、喜びや幸せに感じられるということです。

まとめ

スキルとは能力のことですが、生まれつきの能力でも仕事にしてみると、簡単すぎてつまならくなりそうですが、資産になり、うまくいきます。

やりたいことをスキルのにするもの問題ありません。

スキルを磨く時は、お金(収入)のことは一旦忘れるといいです。

「これがお金になる」と思ってスキルを磨くと、お金の上がり下がりでしか、判断できなくなります。

10年以上続けられるスキルを見つけて下さい。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座