気功でオーラを作ってオーラを高める方法

「あの人はオーラがある」なんて、芸能人や著名人や政治家などに生で会った時に、スピリチュアルを信じて無くても、感じることがあります。

オーラとは気迫みたいなものです。

人体の周りにある情報です。

オーラの作り方・高め方

気の玉が作れて、結界も張れる方には簡単です。

結界をどんどん派手に大きくします。

気の玉は、ソフトボールぐらいの大きさから作り、次はバスケットボールぐらい、次はバランスボールぐらいと、どんどん大きくしていきます。

大きくした気の玉で、結界を張れば、オーラとしての機能を持ちます。

オーラが見えても・・・。

一時期オーラ視なるものが流行った時期がありましたが、オーラを見てもらって、何を言われても、「ふ~ん」って感じです。

「あなたのオーラの色は赤です。」など、言われても、「だから?」という感じになります。

それは、色はただの光の波長なので「色自体に意味はありません。」

人によるこじつけですので、「白は純白で・・・」などの思考が停止するのはやめましょう。

オーラが見える人が、都合よく、「赤は情熱の色です。」など、当たり障り無いことをいいます。

オーラの色を見てもらっている時点で、かなりの信頼関係が深まっているので、もろに影響を受けてしまいます。

これは洗脳です。

思考を停止しないで下さい。

では、気功師はオーラをどう扱うかと言うと、でこぼこだったら、なめらかにしたり、オーラが欠如しているところに補強したり、オーラを調整します。

オーラという情報に気功で働きをかけて、肉体を変化させます。

オーラが見えなくても、オーラの手触りはわかりやすいです。

オーラを調整すると、姿勢がよくなり、肌つやもよくなります。

オーラの手触りを体験してみたい方は、「美容気功」の講座を受講して下さい。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

フィジカル気功講座

身体の読み方講座

眠った肋骨をブートさせる講座

ヒーリングウォーキング

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座

コメントを残す