遠隔ヒーリングで体感がない原因と体感が気功の本質ではない理由

はじめて遠隔ヒーリングにご参加される方でよくあるメールに関してです。

想像でしかありませんが、遠隔ヒーリングにご参加頂いて、遠隔ヒーリング後すぐか、翌日の朝に、「体感がありませんでした。」というメールを頂くことがたまにあります。
たぶん、これは、遠隔ヒーリングに本当に参加していたのかしていたのか?という確認だと思いますが、自動返信メール後の、私からの直でメールが届いているのであれば、リストに入っているので遠隔ヒーリングは行われています。

私が返信しても、返信の内容が期待外れだったのか、その後、返信がなく、もったいないと思っています。
返信がなくても、きっちり4回分行っています。
これも、私の自己責任として、解決に向かうための記事を書きます。

一斉遠隔ヒーリングの募集ページに文章を追加しました。

———————————————————-
【体感がほしい方へ】

遠隔ヒーリングが初めてで、気功で気の体感してみたいと、ご参加される方への提案です。

とものりワークスの遠隔ヒーリングは、遠隔ヒーリング中に寝てしまって良いように、体感があまりないことがあります。
一斉遠隔のため、ご了承ください。

気功で気の体感をしてみたい方は、はじめての気功講座にお越しください。
今まで、講座に参加して、体感がなかった方はいません。

遠方で、はじめての気功講座に参加が難しい方は、有料の遠隔ヒーリングにご参加下さい。
体感が出るように、納得行くまで、何度でも遠隔ヒーリングさせて頂きます。
——————————————————–

という、内容です。

無償の企画から、有料の企画へ誘導を持ち込むのは、不本意ですが、無償企画は1対1では、無いために、難しいものがあります。

体感がほしいというのは、気功初心者なら、重々承知です。
私も、初めて気を流してもらって、手がぴりぴりした時は驚きました。

一斉遠隔は参加者全員のLUBに働きを掛ける為に、参加人数が増えるほどに、抽象度が上がってしまいます。
抽象度が上がると、体感は薄れます。

遠隔ヒーリングで、体感がある方は、本当にすごいことです。
ただ、裏のテーマや何をやったのか、全部言い当てられた人はいないので、まだまだ先はあります。

私自身、気功を始めた当初は、他のヒーラーの方の遠隔ヒーリングを何人か受けましたが、遠隔ヒーリング中はよくわからず、1年間ぐらいは、遠隔ヒーリングが終わった時に、温かさや圧迫感が抜けて行くような感じから、本当にヒーリングしてもらっていたんだな。と体感していました。

体感のポイントは、やはり、脱力です。

本来、間違っていることなのですが、防御する時は、力を入れて、防御すると思います。
力を入れて、防御することで、何も感じ無くなります。

気の体感は淡くて、繊細です。

脱力ができてないと、感じられるもの感じられなくなります。

ですが、気功の本質は体感では、ありません。

気功は基本は、「ゴール」「変性意識(トランス)」「フィードバック」です。

遠隔ヒーリングを受けるゴールや目的があってからの、遠隔ヒーリングで変性意識を深めます。
そして、どんな変化があったのか?というフィードバックを取ります。

私が出しているテーマと関係のないゴールでなくても、もちろん大丈夫です。

例えば、遠隔ヒーリングのテーマが「丹田」だとしても、自分の自己実現したいゴールを思い浮かべながら遠隔ヒーリングを受けても問題ありません。

私と同調した変性意識を利用して、ゴールに近づけるように、ゴールを思い浮かべても、構いません。

(引用開始)
はっきり言いましょう。変性意識状態になることは簡単です。

それどころか、既に全員が変性意識状態になった経験を持っています。

というのも、この世で最も深い変性意識状態とは睡眠だからです。
(引用終了。「自分のリミッターをはずす」苫米地英人 p19.20)

私が苫米地理論を勉強していた当初は、このことは秘密だったような気がしますが、最近、本で公開されているのでびっくりしました。
ただ、知識がないと読めないので、いいのかな、とも思いました。

寝ている時に見ている夢は、記憶の整理というのが、一般的ですが、ゴールなどの夢も、寝ている時見る夢も同じで、深い変性意識状態で作り出すことが出来ます。

寝ている時にみる夢は、浅い眠りの時ですが、それでも、十分深い変性意識状態です。

遠隔ヒーリング中に自分のゴールを描いても、十分に変化は訪れます。

何が言いたいかと言うと、「体感だけが気功ではないのと、体感がなくてもゴールを描いて遠隔ヒーリングに参加し続けることで、いろいろと良いことが起こる可能性が広がりますよ。」ということです。

では、遠隔ヒーリングで、体感を強くする方法はないのか?という疑問です。

>体感が出るように、納得行くまで、何度でも遠隔ヒーリングさせて頂きます。

と書きましたが、体感を出すことは簡単です。

受講生のヒーラーの方には体感が無いクライアントの方に向けにと、こっそり教えましたが、邪気を混ぜることで体感が増します。

どういうことかというと、思いっきり抽象度の低い気を流します。具体的という意味です。
本人が望むなら、呪い系の気功技術でも動物霊でも、体感が出るまで抽象度を下げて体感を出すことは可能です。
ただ、遠隔なので、そちらの様子はわからず、その方が気付いたころには病院だったということもあり得るので、やりたくはないです。
とはいえ、有料の遠隔ヒーリングでしたら、自己責任で、LINE電話などをリアルタイム通信をしながらでしたら、可能とします。

呪い系は、サイキックアタックの講座でやりますが、ばれにくい呪いの方法などをお伝えしています。
誰かを呪ってみて下さい。ということではなく、呪いがどういうものか知る為にも護身術として活用してほしいです。
ばれにくい呪いの方法でも気付いてしまえば、対処やコントロールができます。

実際に遠隔ヒーリングで体感がわかりやすいのをやるとしたら、アドレナリンなどのホルモン系です。
なぜ、一斉遠隔でホルモン系をやらないかというと、目が醒めるからです。
わざわざ、すぐに寝れる時間に遠隔ヒーリングを設定しているのに、起こす必要は感じられません。

朝の企画で、アドレナリンなどやってみようかという発案はあったんですが、都心の方は、満員電車で奮闘されても困るのでやめました。

フィードバックの取り方ですが、自分をじっくりと観察するしかありません。
自分をじっくりと観察したり、意識に上げる事自体が気功です。

物理的には、メジャーでウエストのサイズを測ったり、前屈してみたり、呼吸の変化、姿勢の変化、写真で顔や全体を撮っておく、などで前後の変化を観て下さい。

「みる」という漢字は、「見る」「観る」「診る」「看る」といろいろありますが、違いは何でしょう?答えは書きませんので、考えてみて下さい。

情報的には、変化に気付くしかありません。
無意識や感情などの精神面の変化に気付いて、意識に上げることで、コントロールが可能になります。

例えば、無意識で行っている呼吸を、意識に上げることで、速度や呼吸の深さのコントロールができるようになります。

まとめます。

体感が無い方は、ゴールを持ってお受け下さい。
フィードバックが体感だけの方は、ゴールを持ってお受け下さい。

ゴール設定も訓練が必要です。

体感がほしい方は、はじめての気功講座にお越しください。
もしくは、有料の遠隔ヒーリングの申し込みをお願い致します。

体感が気功の本質ではないことはご理解頂けたでしょうか?

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

フィジカル気功講座

身体の読み方講座

眠った肋骨をブートさせる講座

ヒーリングウォーキング

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座