httpからhttpsにしましょう。SSL化とツールの凄さと気功技術

ご自身でホームページやブログサイトをお持ちの方に向けた記事です。

私の講座に来る受講生の方に、インターネットを使って集客している方も多いと思います。

グーグルの使用が変わり、URLが「http」のままのサイトは、URLの横に「保護されてません」と表示をされ、「https」のサイトは「保護された通信」と、ブラウザーによりますが、そのように表示されるようになりました。
鍵のマークが緑になっていれば、大丈夫で、ビックリマークだけのものは、警告表示がでるので、対応が必要です。

「SSLで暗号化して下さい。」ということなのですが、ウェブやプログラムに詳しい人ではないと、訳がわからないと思います。

私は2時間ぐらい調べまくって、なんとかなりました。

アメーバブログなどのサイトは、問題ないのですが、レンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得し、ワードプレスでブログを書いたりHPを作っている人は、SSL化をしておいた方が良いと思います。

今のところ、そういう表示が出るというだけなのですが、今後はどうなるのかよくわからないので、早急に対応して行った方が、SEOで不利が出るのでやっておいた方が良いと思います。

やることは、まず最初に、レンタルサーバーにログインをしてSSL設定をして申請を出します。

申請が通ったら、ワードプレスの「設定」からアドレスを、「http」から「https」に変えます。

次に、「.htaccess」に301リダイレクトの記述を追加します。
ネットやり方を調べればすぐに出てきます。

次に、ブログやHP内のリンクの「http」を「https」に変えます。
この時に便利なのが、ワードプレスのプラグイン(ツール)です。

「Search Regex」というツールでサイト内の「http」をサーチして「https」を一瞬で変えます。

独自ドメインのURLだけを「http」から「https」に変えても、一つでも「http」が残っていると、SSL化が完了されません。

私が苦戦したのは、画像のURLの変更です。

どこで画像のURLが変更できるのかが、わからなくて、苦戦した結果、プラグインを発見しました。

それが、「Really Simple SSL」です。

最初は手作業で、全部「http」の後に「s」を付け加えてました。

3ページぐらいやっただけなのに、膨大な数と感じたので、「Search Regex」というプラグインで一瞬で変換しました。

もしかしたら、「Search Regex」で「http」から「https」に書き換えなくても、レンタルサーバーのSSLの申請や、独自ドメインの設定は必要ですが「Really Simple SSL」を有効化するだけで、良いかも知れないです。

詳しくは、ご自身で調べまくって、頑張るか、ウェブに詳しい友人や知人に聞いてみて下さい。

何が言いたいかというと、「ツールって便利だな」というのと、設定を間違えると「やばいな」ということです。
気功技術というツールも同様です。

ご参考までに。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

身体の読み方講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座