ショパンの幻想即興曲の難易度を下げるゆっくりの弾き方

ピアノで弾けるようになったら、めちゃくちゃかっこいい曲、ショパンの幻想即興曲の解説をします。

この曲の難易度は高いですが、リズムを分析してゆっくりと練習できれば、弾けるようになります。(きっと)(希望的観測)

片手ずつ練習をします。
まずは、右手の練習です。

テンポを40まで下げて練習すると、弾きやすいです。

メトロノームの設定はこのアプリを使っています。
iPhoneのみのようです。

メトロノームの設定は4分の1拍子にして、クリックを16分で鳴らします。

【練習のやり方】
テンポ40から始めて2ずつ進める
1小節ずつ弾く
1小節が難しかったら1拍ずつ分ける
次に弾く鍵盤を触っておく
手の移動は素早く

という感じです。

次に左手を練習します。
左手は3連符のフレーズです。

右手と同様に、練習をしていきます。

次に両手での練習です。
この曲は両手で弾くと、難易度がぐっと上がります。

16分を刻みながらの3連符は、無理ゲーに近いものがあります。

そこで右手がメロディーラインなので、16分を軸にして、左手は装飾音符のようにずらしながら練習をしてフレーズを手に覚えさせます。

【両手の練習のやり方】

テンポを16から始めるとやりやすいです。
1拍ずつ分けて練習をして4拍分弾けるようにします。
次に1拍ずつ繋げ少しずつ弾ける範囲を広げて行きます。

テンポ16でできたら、テンポを1ずつ進めて行きます。

弾けるフレーズは何度練習しても弾けます。
苦手なフレーズを重点的に、何度も細かく丁寧に練習しましょう。

メトロノームのアプリがない方に、おすすめのメトロノームはこれです。
8分音符、16分音符、3連符をフェイダーで音量調節できます。
クリック音も人の声で「ワン、ツー、スリー、フォー」と切り替えができるので、クリックに慣れない人は、便利なアイテムです。

幻想即興曲の楽譜はネットで無料で手に入りますが、書き込みができないので、紙媒体のものがあった方が良いです。
読みずらい音符に音名を書いておいたり、運指の番号を振っておくと、練習がはかどります。

楽器の練習をして、面白いのは今日できなくても、1日寝ると脳が整理してくれて、次の日に突然できるようになってくることがあります。

練習がつまらないと長続きしないので、ゲーム感覚で攻略して行ってください。

 

気功メニュー表

気功整体による施術

蟲駆除、呪いの解除の施術

選べる遠隔ヒーリング

パーソナルセッション

YouTubeチャンネル開設

気功師 智徳

テキスト講座

現代気功の夜明け~言葉によるヒーリング~

フィジカル気功講座

身体の読み方講座

眠った肋骨をブートさせる講座

ヒーリングウォーキング

はじめての気功講座

はじめての気功セルフヒーリング講座

共感覚を鍛えるベーシックトレーニング講座

瞑想入門の作法とレシピのつく方講座

はじめての美容気功講座

身体に訊くゴール設定講座

気功師養成講座

経験者向け気功講座

オリジナル気功技術の作り方講座

はじめての気功整体講座

サイキックアタックと蟲駆除

音楽レッスンメニュー表

リズムトレーニング・楽器上達講座

ボーカル音痴矯正講座

作詞作曲・音楽理論講座